Windowsの歴史その2


Windows の歴史

1、Windows95 ⇒ Internet Explorer2 96年⇒I,E3 97年⇒I,E4
2、Windows98 ⇒ I,E5
3、Windows2000⇒ I,E5
4、WindowsXP ⇒ I,E6
5、VISTAモデル⇒ I,E7
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/editions/default.mspx

やっと上手くいったWindowsの統合!! 2001年、WindowsXP(ウインドウズ エックスピー Windows Experience(エクスペリエンス)のxpを取ったらしい)の登場により16ビット互換の呪縛から開放される事ができました。 WindowsXPには一般家庭用のHome edition(ホーム エディション)と、企業用のProfessional(プロフェッショナル)があります。
VISTAと32bit 64bit法
Ultimate
Business
H premium
H basic

32bit版○○○○
64bit版DSP版、パッケージ版ともにDVDメディアが同梱される別途申し込み別途申し込み別途申し込み
○=そのエディションを購入すれば標準で付いてくる
[PR]

by maronet64 | 2005-07-17 12:21 | パソコン教室 | Comments(0)  

<< 案内文「集会所の利用について」... 愛宕浜教室スキルアップ講座「W... >>